CaseStudy:11 潮来で得た情報を世界中の釣り人たちへ発信
茨城と東京、良いとこ取りの二地域居住

プロフィッシングデモンストレーター 村田 基
茨城⇔東京 二地域居住

「釣り好きが高じて潮来に移住した商売一家」

プロフィッシングデモンストレーターとして世界で活躍する村田基さんは、小学生の時、生まれ故郷の神奈川県川崎市から茨城県潮来市へと移住してきた。商売一家である村田家は、地元の川崎市でカメラ店を営み、成功を収めていたが、釣り好きであった父親の希望で、周辺に釣りのポイントが豊富な潮来市へ移住。村田さんが中学生の頃、JR潮来駅が開業するのをきっかけに「潮来つり具センター」を開業した。以来45年、多くの釣り人たちに愛される釣具店として営業を続けている。

「茨城と東京で二地域居住」

現在、村田さんは茨城と東京の二地域居住を実践中。釣具店がある茨城の潮来と、東京の銀座に家を持ち、仕事の状況によってそれぞれを行き来する生活を送っている。

また、世界中の釣りセミナーの講師やテレビ番組の収録のため、平均して年に100回以上飛行機を利用するという村田さん。潮来は成田空港まで車で約20分の好立地で、アクセスの良さは申し分ない。

豊富な自然や釣り場に恵まれた潮来と、都心のど真ん中の銀座。この両方を行き来出来る二地域居住生活を村田さんはとても気に入っているという。

「水郷いたこ大使として潮来の魅力をPR」

2015年から、村田さんは「水郷潮来大使」を務めている。水郷潮来大使は、潮来市にゆかりがあり、国内外で活躍する人が市から委嘱されるもので、村田さんのほかには、「潮来笠」のヒット曲で知られる橋幸夫氏や前NHK会長の海老沢勝二氏、三味線演奏家の本條秀太郞氏らが任命されている。村田さんは、潮来のイベントに参加するなど、多忙な日々の合間を縫って大使としての活動を積極的に行っている。

なお、自身が代表を務める釣り具メーカー「有限会社ウォーターランド」の釣り竿は、潮来市ふるさと納税の返礼品に指定され、釣り好きのあいだで高い人気を得ている。興味がある人はふるさと納税関連の情報をチェックしてみてはいかがだろうか。

また、村田さんは、茨城県の「いばらき大使」にも任命されており、自身が出演するテレビ番組や釣り雑誌の取材などで、釣りを交えながら広く茨城の良さを伝え続けている。

「潮来で暮らし続ける理由」

村田さんが潮来の自宅で過ごすのは1年のうちの半分ほど。近くを散歩して、地元の人や釣り人たちとのコミュニケーションを楽しんでいる。また、「近くの小・中学生が元気にあいさつをしてくれることがうれしい」と村田さんは語る。住民の素朴なあたたかさに触れることができるのも、地方暮らしの魅力のひとつである。

名実ともに日本を代表するプロ釣り師の村田さんだが、自身のことを「日本一忙しい釣具屋のオヤジ」と呼んでおり、国内外に忙しく飛びまわっていても潮来の釣具屋のオヤジである事に誇りを持っている。例えば、「潮来つり具センター」のすぐ近くにはブラックバス釣りで人気の常陸利根川が流れており、釣り人たちとのコミュニケーションをとおして、旬な情報を手に入れることができる。また、店を訪れた客たちとの会話の中で、釣り人の本当のニーズが見えてくるという。そういったことが自身にとって何よりも重要であり、潮来の魅力であると村田さんは話す。そこで得られた情報は、釣りのセミナーなどをとおし、世界中の釣り人たちへ発信されていくとともに、釣り具開発のヒントにもなっている。潮来で得られた情報が世界で役立っているのだ。

釣りをする人なら誰でも知っている超有名人の村田さんに「潮来つり具センター」へ行けば出会えるわけだが、話しかければ気さくに答えてくれる。旬な(釣りの)情報を村田さんに伝えることは村田さんにとっても好ましいことなので、大きな釣果を上げた日は自慢げに、報告がてら立ち寄ってもいいだろう。ちなみに「潮来つり具センター」の向かいにあるイタリアンレストラン「イタリアンガレージ」ではスーパーカー乗りとしても知られる村田さんの弟さんがオーナーを務める。イタリアンピッツァが絶品なのでぜひご賞味あれ。

自身の釣り具メーカー「ウォーターランド」のロッドケースを手にする村田さん。同社は釣り竿のほか、ルアー各種を開発、販売している。

村田さんにとって店は旬な情報を手に入れるために欠かせない場所。地元民や釣り人たちとのコミュニケーションスペースと言えるだろう。

昔の釣り具の展示コーナー。店内に設けられた博物館的なスペースで展示されているのはリールとルアーが中心。好きな人にはたまらない!

店の横で愛車と共に写真に納まる村田さん。彼の車好きは潮来のみならず広く知られるところ。地元の車好きの人たちとの親交も深いとか。

村田 基(むらた・はじめ)プロフィール

1958年神奈川県川崎市生まれ。小学生の時に潮来へ移住。プロフィッシングデモンストレーターとして日本および世界各国で活躍する釣り界の超有名人。釣り番組などテレビ出演多数。釣り関連の著書、DVDを多数リリースする日本のルアーフィッシングの先駆者的存在。潮来つり具センター・店主。有限会社ウォーターランド・代表取締役。有限会社堤屋・代表取締役。全国管理釣場協会会長。「茨城県いばらき大使」「水郷いたこ大使」を務める。

PAGE TOP